Page 43 of 46: « 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 »





カテゴリは固定していいんだろうか? #3 迷走中

Posted at Sat, 01 Oct 2005 in computer::blosxom

引き続きBlosxomの話です。

カテゴリの移動に伴うURL変更について、けっこう簡単な解決策がみつかりました。AutoCorrect プラグインを入れるとファイルが存在しなかった場合に他のカテゴリを検索して見つけてきてくれるらしいです。

でもそれはあくまで「URLが変更した場合にフォローしてくれる」であって「URLが変更されない」とは別物だよなぁ、と思っていたら、このファイルの配布元がまさに!私の求めているURL(/2003/02/autocorrect_01i.html)になっているということに気がつきました。

MovableTypeだったからでした。(Blosxomとはまったく違う有名ブログツール)

この作者の方はBlosxomからMovableTypeに移行していたみたいです。

で、そのあと cooluri というプラグインも見つけたのですが、これはもしやプラグインを入れなくても実装されている機能?
よくわかりません。

Mt. Molelog- AutoCorrect 0+1i
http://molelog.molehill.org/blomt/archives/2003/02/autocorrect_01i.html
固定リンクとautocorrect トゥーン日誌@サンタクルズ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~massange/cgi-bin/blosxom.cgi/blosxom/autocorrect.htm
blosxom.org- CoolURI Version 0.2 Released
http://blosxom.org/blog/archives/000538.html


basic-mode でのインデント幅設定 on xyzzy

Posted at Thu, 29 Sep 2005 in computer::xyzzy

Xyzzy の basic-mode でインデント量を調整する方法です。

以下は4文字分の半角スペースでインデントする場合。

(add-hook 'ed::*basic-mode-hook*
  #'(lambda ()
      (set-tab-columns 4 (selected-buffer))
      (setq ed::*basic-indent-level* (tab-columns))
      (make-local-variable 'indent-tabs-mode)
      (setq indent-tabs-mode nil)))
インデントの幅を変える場合は以下の行の4を2とか8とかに
(set-tab-columns 4 (selected-buffer))
タブでインデントしたい場合は、最後の行をnilからtに
(setq indent-tabs-mode t)

インデント関係で少しまとまっているページはこのへん

インデントの変更方法 @keiのlink page
http://www.jsdlab.co.jp/~kei/xyzzy/manual/basic/basic.html#basic_b_indent
C・C++ソースコードのインデントあわせ @keiのlink page
http://www.jsdlab.co.jp/~kei/xyzzy/xyzzy2.html#c_indent
インデントの設定 @しょぼしょぼすくりぷと xyzzy for programer
http://www.afis.to/~start/xyzzy/programing/indent.html


Firefoxで「このページを検索」したい

Posted at Wed, 28 Sep 2005 in computer::blosxom

GoogleやYahoo!で検索したあと、表示されたページで「このページのどこに私の探しもとめる情報があるんだろう?」って思ったことはありませんか?
でろでろでろと長いページの中からたった数行しかない「必要な部分」を見つけるのはけっこうめんどくさいものです。

で、とりあえずCtrl+Fで検索ウィンドウを呼び出して検索したりするのですが、Google の検索窓にいれた語をまた入力するのは2度手間です。
そんなとき、Googleツールバーを使っていると、Googleツールバーの検索窓に入力してGoogleで検索、さらにその単語でページ内を検索、という手順ををふむことができてかなりスムースなのですが、Google以外の検索エンジンを検索したときはこの機能が使えません。

Firefoxの検索窓に入力した語ならなんでも「このページで検索したい」という希望をかなえてくれるのが、SearchWP です。検索ボックスに入力した語での単語内の検索機能とハイライト機能をそなえています。
一緒に SearchBox AutoUpdater もインストールすればGoogle ホームページで検索した単語もFirefox の検索窓に反映させてくれるので、サイト内検索などを利用したときでも快適な検索が可能です。

Firefoxのスクリーンショット

ひさしぶりに、すごく便利!と思える拡張でした。

Georges-Etienne Legendre's Personal Site
http://legege.com/mozilla/
SearchWPSearchBox AutoUpdaterの配布サイト


カテゴリは固定していいんだろうか? #2

Posted at Mon, 26 Sep 2005 in computer::blosxom

前回に引き続いてBlosxomでのカテゴリ管理の話を

だんだんめんどくさくなったので以下3倍速でお送りします。

結論

以上。
というわけでまだこのサイトのURLは変更されるかもしれません。



Picasa2の日本語版がリリース

Posted at Sun, 25 Sep 2005 in computer

PicasaのスクリーンショットGoogleの出している画像管理ソフト、Picasaがようやく日本語に対応したので早速インストールしました。今までもこのソフトは使っていたのですが英語版だったため日本語のフォルダやファイル名などがすべて文字化けしていて、小さなストレスを感じていたのです。(結局関係ありそうなフォルダはすべて英語表記に修正してしまったのですが)

Picasaの主な機能は以下の2点です。

まず勝手にPicasaに取り込んでくれる機能。私はいつもデジカメの写真を決まったフォルダにいれていますが、このフォルダを指定しておくだけでいつでもPicasaを開けばそのときパソコンの中に入っているすべてのデジカメ画像を見ることができます。つまり、「実は存在するけれど、その存在を忘れ去っている」死蔵ファイル率が低くなります。Picasaを見ていて思いもかけない写真が見つかったりすることも稀にあります。

次の、画像のサムネイルを一覧で見る、という機能はWindowsXPでももちろんできるし、私の愛用のビュワーIrfanviewでもできます。国産ソフトではViXなんかを使っている方もいるかもしれません。
というわけでそれほど目新しい機能というわけでもないのですが、これがものすごく動作が軽いのです。画像をキャッシュしているせいで、すいすいさくさくありとあらゆる画像のサムネイルが一覧できるというのがいかに便利であるか、ということにPicasaを導入してからはじめて気がつきました。
すべてのフォルダのファイルを同列に扱うので、いちいち別のフォルダへ移動する手間も省けます。

特にデジカメを持っていてコンスタントに画像が増えていくという人には本当におすすめしたいソフトです。



誕生日にはケーキを

Posted at Fri, 23 Sep 2005 in life::eat

友達のバースデーを祝うことを楽しもうということで、洋風居酒屋に予約を入れ、事前にケーキを持ち込んでからなに食わぬ顔で友達と待ち合わせてお酒を飲みながらごはん。開始から3品アサリが連続したときはチョイスを間違ったかとも思いましたが、どれもそれぞれおいしくいただきました。お店の名前がついたスパゲッティが一番おいしかった!
あとナスのグラタンも注文していたことを帰ってから思い出しました。今度機会があったら注文しようと思います。

頃合いを見はからってケーキを出してもらうと友達がものすごくものすごく驚いていたので雨の中店まで往復した甲斐がありました。持ち込みをこころよく許可してくださったお店の方に感謝です。

今回ぼんやりしていてケーキの手配をしたのは結局当日でした。誕生日だしホールケーキがいいよね、ということで詳しい人においしいケーキ屋さんを教えてもらい、ネットでさらに情報収集。結局1時間程度でショートケーキ(季節によってイチゴかオレンジ)を作ってくれるというイルプルに予約してとりにいきました。とりにいってくれた友達の話ではショーケースにもホールケーキがあったそうです。(17:00ごろ)

メッセージプレートとロウソクもつけてくれました。

IL PLEUT SUR LA SEINE(イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ)@代官山から徒歩5分
http://www.ilpleut.co.jp (ホールケーキのご案内

ついでに武蔵小山のケーキ屋さんのメモ

de bon coeur (パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ)
http://dbc.apartment-key.com
Patisserie tout le Monde(パティスリー・トゥ・ル・モンド)
http://www.toutlemonde.net


カテゴリは固定していいんだろうか?

Posted at Thu, 22 Sep 2005 in computer::blosxom

Blosxom のカテゴライズ機能は、任意の名前のディレクトリを作って、そこにファイルをいれるだけです。
この方法はとても簡単でスマートだけど、欠点が2つあります。

  1. 複数のカテゴリに所属させることができない
  2. カテゴリ名がURLに含まれる

問題にしたいのは、下の「カテゴリ名がURLに含まれる」点についてです。これはけっこう嬉しくない。
なにがうれしくないかというと、カテゴリを簡単に変更できなくなるからです。正確に言うとカテゴリは簡単に変更できるけれど、それにともなってURLが変わってしまうのがイヤ。だからカテゴリを変えられないのです。

たとえば photo という カテゴリに入れた sakura というファイルネームの記事は http://example.com/photo/sakura.html と表示されますが、別に flower カテゴリを作ったからそっちに移動したいと思ったら、url は http://example.com/flower/sakura.html になってしまいます。

url がころりと変わっちゃったら、それってもう「Permlink」でも「永続リンク」でも「固定リンク」でもないんじゃないだろうかという話ですね。

続く予定