« ポメラを触ってきました | Main | TwitterIrcGateway を使い、xyzzy の irc-mode を使って Twitter をしている人向け ReTweet »



Mon, 14 Sep 2009

『着付けのヒミツ』:読んでみた編

Posted at Mon, 14 Sep 2009 in wa::kimono

手ほどき七緒 1 永久保存版 (プレジデントムック 七緒別冊)

プレジデント社
売り上げランキング: 1236
おすすめ度の平均: 5.0
3 初心者には厳しいかも
5 着付け練習中
5 お値段以上の価値あり!オススメです
4 本当に、着付け教室に行かずにやってみた
5 もう、これ1冊でOK!

着付けのヒミツ』を Twitter でおすすめされて、購入してみました。だいぶタイムラグが出てしまいましたが、着付けの本です(そのまんまですが)。全ページフルカラーですが、着物雑誌のムックらしく「こんなシーンでこんなコーディネートで着物を着ると素敵」というページが入っていたのでそこを削ってもう少し値段を押さえて欲しかったなぁ、という印象です。

着物を着たことのない、まったくの初心者がこの本で着れるようになるのか・・・というのは少し疑問ですが、人に着付けてもらって何度か着たことがある、着物を着る人が身近にいる、そんな人なら大丈夫じゃないでしょうか。あ、浴衣を着られるぐらいの人なら平気かもしれません。
ざっと読んだ感じではそこまで丁寧に教えるのではなく、要所要所のポイントをきちっとおさえてきれいに着れるようになるための本だと思いました。つまり、とりあえずは着れる人向け。でもざっくりながらも着付けの基本はひととおり見られるので、本1冊できれいに着られるようになりたいという人は本屋さんで見てみることをおすすめします。
その上で「帯枕(あるいは他の専門用語)ってなに?」というレベルであれば他の入門書が良いのではないでしょうか。

この本ではけっこう着付けに対するイメージが変わりました。特に補正や紐の使い方が自分と全然違います。先日着付けてもらったときとはもう全く雲泥の差といっていいぐらい、紐も補正も少なめです。
基本は写真での説明ですが、欲しいところにはちゃんとイラストが入っているのも重要。年代別の帯枕の使い方や身幅の調整、おはしょりのバランスなど「きれいにみえる」ために着るためのコツが沢山です。
着付けがうまくいってない場合のビフォーアフターが3例ほど載っていましたが、これはもっと欲しかったなぁ。

つぎは実践編を書けるようにあえてこのタイトルにしてみました。

手ほどき七緒 1 永久保存版 (プレジデントムック 七緒別冊)

« ポメラを触ってきました | Main | TwitterIrcGateway を使い、xyzzy の irc-mode を使って Twitter をしている人向け ReTweet »