« Mac OS X で flv ファイルを見るのに便利な NicePlayer | Main | MacBook の内蔵カメラ、iSight で写真をとる »



Sat, 21 Jul 2007

ひかり one は開通時と撤去時に工事が必要

Posted at Sat, 21 Jul 2007 in computer

去年の7月から丸一年ほど「ひかり one」(昔の TEPCO 光)をインターネット用に使っていたのですが、プロバイダに使っている DTI のお得な価格の期間が終了したり、アパートがフレッツ光マンションタイプに対応したりしたので、kakaku.com で適当に安いところを探してフレッツ光に乗り換えることにしました。

で、解約手続きをするためにはじめて DTI のメールアドレスを使ってみたりといろいろあったんですが、ある日いきなり関電工から電話がかかってきて、撤去の工事日を決めてほしいと言われてしまいました。光にする前は Yahoo! BB の ADSL だったので知らなかったんですが、光だと工事いろいろめんどくさいんですね……。ADSL だと工事日が決まって、でも部屋の中には入ってこなくてモデムだけ届いてつないだら開通。解約したらモデムを送り返すとそれだけでらくちんだったので、そのへんは ADSL のほうがアドバンテージが高いです。回線速度はもちろん光の方が大概速いですけど。

この間は火災探知機の調査が入ったり、ガス器具の検査が入ったり、そしてまたフレッツ光の開通工事と撤去工事と、なにかと工事づいています。
工事中、いつも何していたらいいか困るんですよね…だいたい本とか読んでますが。

« Mac OS X で flv ファイルを見るのに便利な NicePlayer | Main | MacBook の内蔵カメラ、iSight で写真をとる »