« MacBook のメモリ増設 | Main | MacBook のアダプタが熱くて怖い »



Thu, 21 Jun 2007

県庁の星

Posted at Thu, 21 Jun 2007 in theater

織田裕二がカッコいいのかそうでないのかはよくわからないのですが、自信がある(ように見える)男はそうでない男よりは少なくともかっこよく見えるということが多そうです。

県庁の星 スタンダード・エディション ビデオレンタル半額につられてつい「 県庁の星 」を借りて観てしまいました。県庁職員が民間のスーパーに研修に行ってそこでいろいろありつつも成長して県庁に戻るという物語です。
面白かったんだけど宣伝負けしているというか超 B 級映画を期待して観にいったらフツーの B 級映画を見せられたような脱力感がありました。別に B 級でもないのかな。駄作を観にいったら駄作じゃなかった。とにかくそんな感じでした。
織田裕二が倒れている場面のカメラワークが一番良かったな~。というか良すぎて映画からは浮いているような気がしないでもなかったんですが。あ、あとスーツの多い映画は良いですけど顔の区別がつかないですね! 私の好きな佐々木蔵之介が出ていたことに気づいたのが終盤近くなってからでした。
それにしてもあらためてストーリーを思い返すといろいろと釈然としないポイントが多いので、機会があれば原作を読もうかと思います。たぶんこのもやもや感は原作で氷解されるはず。

県庁の星 スタンダード・エディション
東宝 (2006/10/27)
売り上げランキング: 1657
県庁の星
県庁の星
posted with amazlet on 07.06.21
桂 望実
小学館 (2005/09)
売り上げランキング: 21667

« MacBook のメモリ増設 | Main | MacBook のアダプタが熱くて怖い »