« 斉藤美奈子『冠婚葬祭のひみつ』 | Main | 『青空の卵』 »



Thu, 15 Jun 2006

女子スーツの襟問題

Posted at Thu, 15 Jun 2006 in life

就職活動の時期になってたくさんのスーツ+シャツ姿の学生を見るたびに疑問に思うのですが、スーツのジャケットにシャツを合わせた場合、襟はどうするのが正しいの? あるいはスマートなの?
これがいまいち良くわからない。

街で見る女学生やあるいは自分の経験等からタイプわけしてみるとだいたいこんな感じになります。

  1. 襟を出す
    1. 前も後ろ(首筋というかうなじというかあのへん)もぐるっと一周襟をジャケットの上に出す
    2. 前だけ出して後ろは出さない。要するに襟の襟っぽいウィングの部分は出すけれど、後ろから見ると襟を出しているかどうかはよくわからないスタイル
  2. 襟を出さない
    1. シャツのボタンを襟元までとめている
    2. シャツの襟元はあけている
    3. ネクタイをする

で、この中でこれは問題ないよね、と私が個人的に言い切ってしまえるのは 2-1. ボタンをきっちり入れてしまうタイプ。つまり男性の襟元のネクタイなしバージョン。なんだかとても無難というかまじめというかきっちりさんだなぁ、と思いますが別にスタイルとしてはありだと思います。公務員試験の人なんかに多そうなイメージ。あと金融系とか。

2-3. は就活学生にはほとんど見かけません。友達は 2-3. ネクタイありで就職活動に臨んでいましが、彼女以外には見たことナシです。

2-2. 襟は出さないけどシャツは開襟。私はこれが苦手なのですが、たまにスッキリとこうやって着ている人もいます。シャツのデザインとかの問題なのでしょうか。

1-1. と 1-2. は優劣がつけがたいというか、どっちも微妙にスマートじゃない感じ。後ろから見てシャツの襟がスーツの上に出ているのは微妙にかっこ悪いような気もするし(男子スーツはこういう着方をしないからかも)、かといって前だけ出て後ろ出てないバージョンは、「出てる」と「出てない」の切り替え部分、シャツの襟がややよじれているのがとても気になるのです。

そんなこんなで悩みつつ就活時代は 1-1. 全部襟だしで着ていました。というか 1-2. の着方を知らなかっただけなんですが。傍目にかっこよく見えるのは 1-2. 前だけ襟だし なのかなぁ。とも思います。よじれには気がつかないフリで。よじれてるけど。

そんなわけでスタンダードがなんなのかいまいちよくわからない女子スーツのシャツ襟問題でした。特にオチとかはなしでただの考察ということで。
就職活動以外では襟ナシインナーと合わせられるのでとりあえずこの問題からは逃げられます。

« 斉藤美奈子『冠婚葬祭のひみつ』 | Main | 『青空の卵』 »