« パソコンでテレビを見る | Main | 斉藤美奈子『冠婚葬祭のひみつ』 »



Sat, 03 Jun 2006

プラハ!を観て、サントラを買って帰ってきた

Posted at Sat, 03 Jun 2006 in theater

渋谷のわかりにくいところにある映画館で、チェコの映画「プラハ!」を観てきました。
ちょっとレトロな時代のチェコで可愛い女の子が恋をする物語です。あ、ミュージカルです。突然踊り出したりするのが苦手な人は注意。

正当派美人・個性派美人・夢見るメガネ娘の3人が恋に憧れて一夏の恋愛をする…けれど彼女たちが見定めたお相手は実は脱走兵で終われる身……。
とかいうストーリーは正直どうでもいいといえば良くて、ひたすら女の子がかわいー、音楽がたのしー、画面がおシャレー、とか思いながら観てました。服も可愛いしダンスも可愛い。それもスカしたかんじのきざったらしいそれではなくて、ちょっと外した感じのレトロで愛らしい素敵さなのです。

映画を見終わってからいつもパンフレットも買わずに帰るのですが、サントラが売っていたのでつい買ってしまいました…ここで買い逃したら再び買う機会があるのか、って思っちゃったからですが。
いまも聴きながらこの文章を書いてます。チェコ語なのでホントなに言ってるかわからないのですが(訳詞もついていないし)それがまたわけわからなくて楽しいです。

« パソコンでテレビを見る | Main | 斉藤美奈子『冠婚葬祭のひみつ』 »