« 2ch-mode で右クリックとアプリケーションキーの動作を同じにする on xyzzy | Main | プラハ!を観て、サントラを買って帰ってきた »



Fri, 02 Jun 2006

パソコンでテレビを見る

Posted at Fri, 02 Jun 2006 in computer

TV チューナーを買った、の続きです。

テレビチューナとか言っていますがパッケージを見ると「PCIハードウェアエンコードTVキャプチャボード」と書いてあります。というわけで正しくはTVキャプチャボードらしいのですがそのへんの違いははっきりいってよくわかりません。

で、取り付けようとパッケージを開けて気がつきました・・・ケーブルがはいってない。テレビアンテナのコネクタと繋ぐためのケーブルが…テレビを買ったらケーブルは入ってくるのに(多分)…と思いながらとりあえず封を開けてセットアップします。
パソコンをかぱっとあけてPCIスロットに適当にとりつけ、かぽっと閉めてパソコン起動・・・認識しないのでもう一度やりなおし。そうしたらハードウェアのセットアップウィザードが起動してドライバとテレビを見るためのソフトをインストールしました。
他にも色々ソフトがついていたのでDVDを作成するためのソフトだけインストールしようとしたらそういうことはできずに編集ソフトなどなどいろいろインストール。

翌日ケーブルを買ってきて設定すると無事にテレビが見られるようになって、久しぶりのテレビでとりあえずトリビアの泉を見ました。ちなみに3mのケーブルを買って1,600円。確かにこの値段だとケーブルまでつけられないのかも。
チャンネルの設定とかはマニュアルを見ながら簡単にできます。予約録画機能とかはいろいろあるのですがまだ試していません。この辺の複雑な機能になるとマニュアルが紙ではなくてPDFで、しかも目次がないので目的のページになかなかたどりつけないのです。

画質は思ったほど良くも悪くもなく、実用には耐えますがはやい動きなんかにはついていけてません。チャンネルの切り替えなんかも遅いし他のソフトの影響をうけて一瞬画面が黒くなったりもします。
でもテレビだけ見るとかそれほどCPUに負担のかからないような作業をしながらテレビをみるとかいう用途には充分だし、ワンセグで携帯で見るのと比べると十分な画質ではないかと思います・・・ただフルスクリーンでみるにはあんまり適していないかもしれません。画面がどうしてもぼやけてしまいます。

パソコンの箱を開けるのが怖いとか小さいパソコンだったりするひとは外付けタイプが売っていたのでそっちを買ってくるのが簡単だと思います。ケーブルがついてくるか確認するのを忘れずに。

« 2ch-mode で右クリックとアプリケーションキーの動作を同じにする on xyzzy | Main | プラハ!を観て、サントラを買って帰ってきた »