« Fresh Reader を使ってみました on さくらスタンダード | Main | メモリを増設しました »



Tue, 31 Jan 2006

佐藤雅彦『四国はどこまで入れ替え可能か』

Posted at Tue, 31 Jan 2006 in book

作者の佐藤雅彦氏はあの「だんご3兄弟」の生みの親です。NHK で放映されたアニメーションを覚えている人も多いでしょうか。

「ねっとのおやつ」という名前でインターネットで公開されていたちいさなアニメーションをそのまま CD-ROM にしたのが「ねっとのおやつ」CD-ROM 版ですが、これはその「ねっとのおやつ」の絵コンテを元に新しく制作されたものです。
ハードカバーのときは同名のタイトルだったのですが、文庫になるにあたってちょっと目を引くこのタイトルになったそう。その理由はあとがきに詳しく書いてあります。

全編イラストでかわいかったりおかしかったりして、するする読めてしまいます。佐藤雅彦さんの面白さには「すぐ見てぱっとわかるおもしろさ」「なんとも絶妙なかわいらしさ」「んー? あっ! ってちょっと考えないとわからないようなおもしろさ」「おもしろいなー、と思っていたらある日突然第二波のおもしろさが襲ってくるおもしろさ」などなどいろんなバリエーションがあるのですが、それがちょこっとずつ丁寧に個包装されて詰めあわされている、ちょっとうれしいおやつです。

« Fresh Reader を使ってみました on さくらスタンダード | Main | メモリを増設しました »