« M+ フォント kana TESTFLIGHT 010 | Main | きこしめしてアップルパイを作るとどうなるかという話 »



Mon, 17 Oct 2005

タイムマシンのムダづかい~サマータイムマシンブルース

Posted at Mon, 17 Oct 2005 in theater

サマータイムマシンブルース先週ギリギリ駆け込みで『サマータイムマシンブルース』を観てきました。といっても自発的に行ったわけではなくて、友達に誘われて見に行ったので、行くまではこの映画が存在することすら知りませんでした。
「交渉人 真下正義」と同じ監督の作品だそうです。

当日出かける準備をしていると友達からメールで『エアコンのリモコン持ってきて』というメッセージ。???と思いながら鞄に入れて出かけると、リモコン割引?で1,000円で見ることができました。渋谷のアミューズCQNでやっていたサービスなのですが、こういうサービスはけっこう嬉しいものです。そういえば似たような割引で、『電車男』にオタク割引があったのを思い出しました。こっちは1,300円らしいのでリモコン割引きのほうがお得ですね。でも窓口で申告するだけでいいのでヲタク割引のほうが利用者は多そうです。

ストーリーはかんたんで、夏真っ盛り、SF研のクーラーのリモコンが壊れてしまったところになぜかあらわれるタイムマシン。そして暑さに耐えかねていたSF研のメンバーは壊れていないリモコンをGetするためだけにタイムマシンに乗って昨日へと向かうのです。

かなり面白いコメディなのですが、この映画あんまり話題になっていなかったような…。もっと話題になってもいいような気がします。感動しないウォーターボーイズみたいなテイストで、男子ってアホだよね、みたいなノリの話なのですが、感動しないところが駄目なんでしょうか。(感動するかどうかは人それぞれですが、感動が主軸の話ではないので)

しかし混乱の極みかと思われたストーリーが少しずつほぐれてゆく様はけっこう気持ちいいものです。
来年の夏、見たい映画に悩んだらぜひ観てください。おすすめです。

« M+ フォント kana TESTFLIGHT 010 | Main | きこしめしてアップルパイを作るとどうなるかという話 »